アトピー治療で光線治療29~30回目に行ってきた

Pocket

風がつよくて、桜吹雪が美しい一日でした。
桜が散ってしまうのは残念なんだけど、舞い散る桜の花びらは、毎年綺麗だなと思います。

今日、30回目の光線療法に行ってきたのですが、とうとう大学病院行きになりました。

自分のアトピーが昨年の中程度から重症になってしまったことが判明・・・。
どうりで今辛いわけですよね・・・(^^;)

光線療法1~28回目の治療はこちら
ステロイド皮膚炎になりかたアトピー、光線治療を始めてみました
アトピー治療で光線治療5回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療6回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療7回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療8回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療9~10回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療11回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療12回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療13回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療14回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療15~16回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療17回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療18回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療19回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療20回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療21回目+保険適用外病院へ行ってきた
アトピー治療で光線治療22回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療23~24回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療25回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療26回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療27回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療28回目に行ってきた

スポンサーリンク

光線治療29回目

光線は20~30回目で効きはじめてくるといわれていますが、先月メンタル的に治療にめげてしまって10日ほどお休みをしていたせいか、炎症と痒みがぶり返してきました。

しかし、光線を再開してから炎症の広がりがストップしたので、また勇気を出して通っています。

今は顔はまあまあ赤みが取れてきたんだけど・・・

痒みがすごい・・・!
背中全体、皮ムケが・・・!
落屑が・・・マジすごい・・・!!!

以前は、「粉~雪~ねぇ~」とレミオロメンの粉雪を歌いながら掃除をしていましたが、その元気もなく・・・。

上半身、特に背中がビロンビロンのベロンベロンに皮がムケ、剥けているというか全部めくれあがっているかんじで、人間の皮膚って噂によると8mもあるらしいですが、どこから皮膚が生まれてははがれていくのか、それが不思議なほどの分量が剥けています。

正直、脱皮というほうが正しいくらい。
この日も現状維持の1000Wの4分40秒。

前回に比べて、光線後の痒みは減りましたが、皮膚の皮ムケだけがすごい。

あまりにすごすぎて、ガムテープを持ちだしました(笑)。

皮ムケしそうなところにガムテープを張り付け、べりっと皮をむくという荒業に・・・(^^;)
※良い子はマネしないほうがいいかも。

わたしの場合、皮膚がビロビロついているほうが痒みが増している気がして、剥がしたほうが痒みがマシになるので、皮膚科医が知ったら怒りそうですが、もう独断でやっちゃってます・・・。

本当は皮膚をつけたままにしておいたほうがいいのでしょうが、そうするとメンタル的にまた参っちゃうんですよ~(^^;)

何より落屑が本当にすごく、少しガムテープで処理をしたほうが落ちなくていいですしね。

比喩表現じゃなくて、寝起きの着替えがあとは床が真っ白なんですよ・・・皮膚で・・・。

わたしが先月、精神的に参らないで光線を続けていたら、こんなことにはならなかったのではないかと思うと「後悔しないほうを選べ」byリヴァイ兵長の言葉をモットーにしているわたしとしては・・・ちょっと今後悔しています・・・。

お休みする前は、身体の皮ムケはほとんどなくなっていたんですよ orz

辛くても通っておけば、今頃USJに行けるほど回復していたかと思うと・・・!!無念・・・!

光線治療30回目

今日、くじけそうな気持ちを叱咤して、光線30回目に行ってきました。

今回も現状維持の1000Wの4分40秒。今日は少し段階を上げてもいいかな~って思ってたんだけど、先生は最初から大学病院行きを提案する予定だったみたいです。

「大学病院に行ってみる?」と言われ・・・「え?そんなにわたし酷いですか?」と思わず聞いてしまいました。

昨年は、サプリメント療法をやっていて、そこの先生に聞いたところ、アトピーは中程度と言われていました。

気になって、今のアトピーの程度を聞いてみたところ「重症の部類に入る」と言われてしまい・・・!

いつの間にか、アトピーが重症の仲間入りをしていた・・・!
どうりで今、辛いわけだ・・・!

そして、なぜ光線治療をやっている今、大学病院を勧められたのか、聞いてみました。
正直予算の問題もあるし、遠いと物理的にも通うのは困難になるからです。

紹介状を書こうとしている大学病院の皮膚科の先生は、先生自身が重症アトピーの先生だけれど、アトピーをコントロールして普通の人よりも忙しい日常を送っている。
生活の送り方や治療方針を何度か通って決めるのも一つの手だ・・・ということでした。

その紹介状を書こうといわれている大学病院は・・・実は父が乾癬の治療で一度見てもらったところで、多分同じ先生だったなら父的にはいい印象がなかったと言っていました。
※父は今、別の大学病院に通っています。

・・・うーん・・・正直ちょっと迷ったけれど、自分で話を聞いて合わないと思ったわけではないので、一度くらいは行ってみるかーと、次回行ったときに紹介状をもらえるようにお願いをしておきました。

心配なのは・・・またステロイド出てきたら嫌だな~ってこと・・・。

今、せっかく抜いているのに・・・。
あ、これ、今の状態ってもしかして脱ステってことになっちゃうのかな?

しかし、ステロイド使ってもいいことなんて一つもない。
使ったときはよくても、こんなにあとになってなんども悪化するなら、もう使いたくない。

わたしは喘息のステロイド吸入の副作用だと思ってますが、そのあたりも大学病院に行ったら聞いてみようと思います。

願わくば、話しやすい先生でありますように・・・!

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

フォローする

こんな人が書いてます

管理人:さくら
暴飲暴食ぎみでオタクなアラフォー。愛犬の介護がきっかけで生活が激しく乱れたことで、アトピーが大爆発。
「ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ」腐女子のオタク感想文というブログを運営しています。普通の人が関係ないアトピー治療に関しては、こちらのアトピー別館で記載していこうと思ってます。

詳細はこちら 管理人プロフィールとアトピーの治療概略
免責事項
「アトピーを治したい!」ブログでは、主に管理人・さくらの体感が中心になっています。どなたでも同じ効果が得られるわけではありません。
また、医者でも薬剤師でもないので専門知識はなく、治したいので本などで勉強をしているだけです。こちらのサイトの内容を試して悪化したとしても、責任を取ることができませんので、ご注意くださいね。できれば専門医へ相談を!

コメント

  1. たか より:

    光線療法について調べていてここにたどり着きました
    もともと重症アトピー→8割強、治った者なんですが
    手のひらと腕にアトピーが交互に出るため、光線療法をしようかと・・・
    効果ありますかね。
    ここを参考にさせて頂きます。ありがとうございます。

    ちなみに自分は大学病院に入院したことがあり、退院してあれこれやってやっと8割です。
    ぜひ頑張ってください

    • さくら@管理人 より:

      たかさん、はじめまして。

      大学病院に入院されて8割ですか・・・。
      どんなことをされるのでしょう。
      治療方法が気になるところです。

      光線療法ですが、わたし自身は若干の効果を感じはじめているところです。
      炎症が広がりそうだったところが止まって皮ムケしているかんじになっています。

      でも、それが正しい過程なのかがわからなくて、断言はできません。

      治療を受けた方から聞いてわたしも始めたのですが、ステロイドを使いながら最初は光線をうけて、皮ムケもあったけど次第に使わなくなっていったとのことなので、治っている過程での激しい皮ムケならいいな~と思っている、そんな曖昧な感想しかまだないです。

      ただ、顏全体の炎症で悩んでいましたが、今は落ち着いてきています。
      もちろん、肌も日焼けで薄く黒くなっています。

      何か参考になれば幸いです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL