アトピー治療で光線治療6回目に行ってきた

Pocket

アトピーの治療で光線療法の6回目が終わりました。

光線療法1~5回目の治療はこちら
ステロイド皮膚炎になりかたアトピー、光線治療を始めてみました
アトピー治療で光線治療5回目に行ってきた

6回目の光線治療が終了しました。

スポンサーリンク

光線治療6回目

300Wからはじめた光線は、この日は800W、3分30秒。

前回が気がつかなかったんだけど、やはり顔の赤みが増しているのとヒリヒリ感が・・・。

身体は前回に書いたとおりデルモベート混合の軟膏を使っているので、まあおおむね良好。
(分量は勝手に徐々に減らせるように調節してます)

だからこそ、余計に顔が気になる・・・!

顏がヒリヒリすることと、ヒリヒリを通り越して痛みがあること、赤みが増していることを伝えたんですが・・・。

プロトピックが使えないと言ってあるので、「アルメタ(ステロイド)しっかり塗っておいて」というお返事でした orz

いや、そもそもプロトピックを使い始めた経緯で、ステロイドで皮膚萎縮と赤みが増しているからプロトピックを使って、それでニキビとイボだらけになったんだけど・・・と説明してあるのですが、たくさんの患者さんを診ていて忘れてしまうのでしょうか・・・。

顏がやはり悪化しているようにしか思えず、また塗るのをやめてしまった・・・。

ステロイド不信なので、できればアルメタを使った場合の、治癒していく過程も教えて欲しいと思います・・・。

身体はまだ服で隠れますけど、顏は・・・顔は失敗したら隠せないんですよ・・・(>_<)

治療の理屈はわかるですよ。
光線が効いてくるまで薬で抑えようという方針なんですよ、きっと。
説明はしてくれませんが・・・。

なぜ医師は使う薬についてちゃんと説明をしてくれないのか。
わたしは納得してから使いたいのに・・・やはりここは光線を受けるだけの病院と思ったほうがいいのかな~悩みます。

話がそれましたが、光線は800Wで3分30秒。

もちろん全裸で受けるわけですが、さすがに800Wになると結構暖かい熱を感じます。

夏は扇風機が中で回ると聞いていますが、なるほどこれは夏は汗かくね・・・!

3分30秒、短いようでいて、目を閉じてやることもないからいろんなことをもやもや妄想する時間になっています。
(だってわたしはオタク。妄想するのが趣味です)

うっかり目を開けないようにしないと(^^;)

今年はあと一回

年末年始のお休みが入るので、週2回受けていた光線療法ですが、次の回を受けたらいったんお休みになります。

身体の痒みは、薬のおかげかどうかわかりませんが、あまり気にならなくなってきました。

顏がひいてくれると助かるのですが、あまり気にしないように気長にやっていこうと思います。
(とは言っても気にしますけど・・・^^;)

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

フォローする

こんな人が書いてます

管理人:さくら
暴飲暴食ぎみでオタクなアラフォー。愛犬の介護がきっかけで生活が激しく乱れたことで、アトピーが大爆発。
「ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ」腐女子のオタク感想文というブログを運営しています。普通の人が関係ないアトピー治療に関しては、こちらのアトピー別館で記載していこうと思ってます。

詳細はこちら 管理人プロフィールとアトピーの治療概略
免責事項
「アトピーを治したい!」ブログでは、主に管理人・さくらの体感が中心になっています。どなたでも同じ効果が得られるわけではありません。
また、医者でも薬剤師でもないので専門知識はなく、治したいので本などで勉強をしているだけです。こちらのサイトの内容を試して悪化したとしても、責任を取ることができませんので、ご注意くださいね。できれば専門医へ相談を!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL