カサカサアトピー肌にファムズベビーで肌に保護膜を作って保湿ケア(患部写真あり)

Pocket

カサカサアトピー肌に Fam's Baby(ファムズベビー)で肌に保護膜を作って保湿ケア

Fam’s Baby(ファムズベビー)は、クリームなどのように皮膚の表面に油膜を作る保湿とは違って、皮膚の表面にバリア(保護膜)を作って乾燥させないようにするタイプの新しい保湿スキンケア。

保湿剤は泡タイプで、泡に含まれた成分が肌に浸透していき、その上からバリアを作ることで肌の乾燥を防ぎます。

保湿力・持続力・保護力が強く、作られたバリアは洗っても流れ落ちにくいようで、乾燥が気になる肘に使って試してみました。

※肌が乾燥した患部写真の掲載がありますので、苦手な方は閲覧にご注意ください。
患部写真がないレビューは、別ブログの『ファムズベビー肌に保護膜を作って保湿するスキンケア、アトピー肌にも』でも紹介していますので、気になる方はそちらをご覧くださいませ。

洗っても拭きとっても落ちない!新発想ビフォアケアフォーム【ファムズベビー】

スポンサーリンク

Fam’s Baby(ファムズベビー)って何?

Fam's Baby(ファムズベビー) 顔や腕、足のガサガサに

新生児に出生直後から毎日保湿剤を塗ると、約8カ月後のアトピー性皮膚炎の発症率が3割低下したとの研究成果を国立成育医療研究センターが2014年10月に発表しています。

アトピー性皮膚炎を保湿剤で乳児の発症率が3割減少

自身やパートナーがアトピーの人は、子どもの保湿について気を使っている人もいるかと思います。

Fam's Baby(ファムズベビー) 本商品

ファムズベビーは、保湿力・持続力・保護力が洗っても落ちない“ビフォアケア”の商品。
クリームなどは皮膚の上に油膜をはるだけですが、ファムズベビーは成分が角質層に浸透し、バリア(保護膜)を作って長時間保湿が持続できるというものです。

赤ちゃん用だと思っていたのですが、アトピー肌にもいいらしいと口コミ等あり、ずっと気になっていました。

展示会でブースを出展されていたので、突撃させていただきました。
すごく丁寧にご対応くださって、ご縁があってこのたびモニターさせていただくことになりました。

ファムズベビーを使ってみた!

Fam's Baby(ファムズベビー) 外箱パッケージ表

まず、外箱。
キラキラした箱に天使がプリントされていて可愛いパッケージです!

Fam's Baby(ファムズベビー) 実際に泡ムースを出してみる

ムース状の泡が出てきます。

Fam's Baby(ファムズベビー) ムース状の泡はボールのようにまとめられるほどの弾力が!

泡は手のひらで丸められるほど弾力があります!
こんなに綺麗に丸まって、しかも掴める・・・!

Fam's Baby(ファムズベビー)  手の甲に塗っていたところ、すごくしっとり

手の甲に塗ってみましたが、確かに保湿が続く気がします。

ちなみに、この写真はわたしの手の甲ですが、すごくいい条件下で撮影したのですごくツルツルでアトピーで悩んでいるようには見えませんよね。

太陽光がいい具合に入って綺麗に撮れましたが、アトピーさんが知りたいことはそういうことじゃないんですよね(笑)。
どんな患部で使って、どういう風によくなったか・・・だと思います。

このファムズベビーを試してみたいのは、肘です。
アトピーは全体的に改善に向かっていますが、またカサカサ肌の序章というかんじの粉吹きが始まっていまして・・・(^^;)

ファムズベビーを実際に使ってみての観察経過(患部写真あり)

重度のアトピーでしたが、現在は肌がかなり改善しています。
しかし、ここ2~3年の悪化傾向だと11~12月から酷くなり、それが春になるまで続き、夏によくなる・・・という状態です。

重度の症状で使うわけではないので、わかりにくいかもしれないけど、わたしの左肘で観察してみることに。

早速ですが、患部写真のビフォーアフター。
上がファムズベビーを使う前、下が使い続けて11日後のわたしの左肘付近の写真です。

Fam's Baby(ファムズベビー) 使用前使用後の患部写真

わかりやすく写真はiPhone5Sで撮影しています。
撮影のタイミングもほぼ同じで経過観察です。

使う前、ちょうど粉吹きが始まっていました。
白っぽいのは粉がボロボロ落ちる前の粉吹き開始時期です。

場所的に肘が撮りたかったのですが、肘は粉吹き開始直前でした。
この状態で食い止めたいと思っていました。

ファムズベビーを使って10日ほど経ったとき、そういえば肘の粉吹きが減ってきたと思ったんですよね。

まだ若干粉っぽくなっていますが、大分潤ってきました。
色黒なのは、わたしが紫外線療法をやっているからで、ファムズベビーのせいではありません(笑)。

肌が潤ったことで色黒さ加減がよくわかりますね(笑)。
まだステロイド皮膚炎のダメージが残っていますが、時間をかけていけばそれも改善できるのではと思っています。

よい状態が保てれば、紫外線療法も止められますしね。

今は肌がかなり改善してきていて、グジュグジュ肌の状態ではお試しできませんが、カサカサ肌で悩んでいる人は一度試してみる価値はあるかと思います。

Fam's Baby(ファムズベビー)  成分表示

Fam’s Baby(ファムズベビー)

<全成分>
水、ジメチコン、ステアリン酸、グリセリン、PVP、トリ(カプリル・カプリン酸)、グリセリル、TEA、アロエベラエキス-1、セタノール、セテアリルアルコール、セテアレス-20、EDTA-4Na、酢酸トコフェロール、メチルパラベン、プロピルパラベン

ファムズベビーの成分はこちら。
もちもち泡が乾燥した肌を守ってくれているようです。

ファムズベビーさん、お試しさせていただいてありがとうございました!
おかげさまで、肘の粉吹きが落ち着いてきています!!

どこで買える?購入できる場所

Fam's Baby(ファムズベビー)は聖路加病院タワー2F SLファーマシーにて取り扱いがあります

Fam’s Baby(ファムズベビー) は、聖路加病院、院内薬局など首都圏中心とした調剤薬局にて取り扱いがあります
(調剤薬局で確実なのは、『聖路加病院タワー2F SLファーマシー』)

店頭は、東急ハンズ、ロフト、PLAZA、Shop-in等で取り扱いがあります。

通販はオフィシャルサイトのみで、楽天市場やAmazonなどでの購入は現在ありません。

定期購入のみ送料無料で、28日間全額返金保証があります。
(※返金保証は、定額プランのみの特典です)

気になる方は一度チェックしてみてくださいね。

商品詳細や通販ページはこちら 【ファムズベビー】


世界初・アレルギー疾患の発症予防法を発見!『ファムズベビー』

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

フォローする

こんな人が書いてます

管理人:さくら
暴飲暴食ぎみでオタクなアラフォー。愛犬の介護がきっかけで生活が激しく乱れたことで、アトピーが大爆発。
「ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ」腐女子のオタク感想文というブログを運営しています。普通の人が関係ないアトピー治療に関しては、こちらのアトピー別館で記載していこうと思ってます。

詳細はこちら 管理人プロフィールとアトピーの治療概略
免責事項
「アトピーを治したい!」ブログでは、主に管理人・さくらの体感が中心になっています。どなたでも同じ効果が得られるわけではありません。

また、医者でも薬剤師でもないので専門知識はなく、治したいので本などで勉強をしているだけです。こちらのサイトの内容を試して悪化したとしても、責任を取ることができませんので、ご注意くださいね。できれば専門医へ相談を!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この記事のトラックバック用URL