アレルギー治療NAET10回目:鬱(セロトニン)施術に行ってきた

Pocket

アレルギー治療NAET10回目:鬱(セロトニン)施術に行ってきた

鬱もアレルギーなんですね・・・!
この日のNAETは鬱・・・セロトニンの治療でした。

セロトニンなんて施術ができるんですね~。

NAETの今までの施術記録はこちら
NAETでアレルギーは身体から取り除ける?東洋+カイロの新しい治療法
アレルギー治療NAET1回目:BBF(自律神経バランス)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET2回目:卵MIX(鶏肉除去)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET3回目:六価クロム(メッキ)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET4回目:卵MIX(卵・羽毛除去)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET5回目:カルシウムMIX(魚貝・乳・豆除去)&重金属コバルト施術に行ってきた
アレルギー治療NAET6回目:ビタミンC MIX(シュウ酸除去)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET7回目:ビタミンC MIX(ベリー系除去)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET8回目:ビタミンC MIX(野菜ミックス除去)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET9回目:ガン+メチル水銀施術に行ってきた

実はね、一時期激悪化していたアトピーがかなり改善されてきていまして・・・!!
それでアトピーブログの更新頻度がだだ下がりしていました(^^;)

もともとあちこち遊びに行きたいアクティブなオタクだったわたしなので、なんかフラフラ飛んでちゃって(笑)。
8月はなかなかNAETの治療の時間が取れなくて、あまり施術が出来なかったのもありますけどね。

とはいえ、治ったわけではないので、わすれないうちに書かないと・・・ね。
あのときの絶望を忘れないうちに・・・!

スポンサーリンク

NAET施術10回目:鬱

『鬱』・・・ひらがなで書くと『うつ』、あのうつ病の『鬱』の施術でした。

鬱もアレルギーの種類の一つなんですね。

セロトニンが不足すると、鬱病や不眠症になりやすいんだそうです。

NAETは、基礎のアレルギーのベーシック15項目というのがあって、何事もなければそれを順番にこなしていくんですが、わたしの場合はベーシックから外れる六価クロムやメチル水銀などもあって、普通の人よりはやはりアレルギーが強い体質のようです(^^;)

卵やビタミンC MIXも何回かにわけてますからね~。

10年以上前くらいかな?過敏性腸症候群になったことがあるんだけど、どうやらそれもセロトニンの働きが作用しているのでは?と考えられているそです。

施術としては、何も変わらない、小瓶に『セロトニン』と書かれたエネルギーの入った瓶を持って、先生に施術してもらいます。

セロトニンは、神経系の物質なので食べ物の除去項目もなく、普通に過ごして終了。
前回の施術では、もしかしたらガンとのMIXもあるかも?と言われていたんだけど、それもなかった。

この次は、ビタミンB MIXでした。

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

フォローする

こんな人が書いてます

管理人:さくら
暴飲暴食ぎみでオタクなアラフォー。愛犬の介護がきっかけで生活が激しく乱れたことで、アトピーが大爆発。
「ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ」腐女子のオタク感想文というブログを運営しています。普通の人が関係ないアトピー治療に関しては、こちらのアトピー別館で記載していこうと思ってます。

詳細はこちら 管理人プロフィールとアトピーの治療概略
免責事項
「アトピーを治したい!」ブログでは、主に管理人・さくらの体感が中心になっています。どなたでも同じ効果が得られるわけではありません。
また、医者でも薬剤師でもないので専門知識はなく、治したいので本などで勉強をしているだけです。こちらのサイトの内容を試して悪化したとしても、責任を取ることができませんので、ご注意くださいね。できれば専門医へ相談を!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL