アレルギー治療NAET7回目:ビタミンC MIX(ベリー系除去)施術に行ってきた

Pocket

アレルギー治療NAET七回目:ビタミンC MIX(ベリー系除去)施術に行ってきた

ホステリックなアレルギー治療のNAET(エヌ・エー・イー・ティー)の7回目の施術は引き続きビタミンC MIXで、今回はベリー系フルーツの除去でした。

NAETの今までの施術記録はこちら
NAETでアレルギーは身体から取り除ける?東洋+カイロの新しい治療法
アレルギー治療NAET一回目:BBF(自律神経バランス)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET二回目:卵MIX(鶏肉除去)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET三回目:六価クロム(メッキ)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET四回目:卵MIX(卵・羽毛除去)施術に行ってきた
アレルギー治療NAET五回目:カルシウムMIX(魚貝・乳・豆除去)&重金属コバルト施術に行ってきた
アレルギー治療NAET六回目:ビタミンC MIX(シュウ酸除去)施術に行ってきた

スポンサーリンク

NAET施術七回目:ビタミンC MIX(ベリーミックス)

前回はビタミンC MIXの項目からシュウ酸の除去を行ったので、今回はベリーミックスです。

なんでベリーって先生はすぐにわかったんだろう?って思っても、それはわたしの身体が言ってたと答えられるだろうとあえて質問しなかったわけですが。

実はわたし、アトピーをよくしたいと思って毎日ベリーミックスの粉末を飲んでいたんです・・・orz

ラズベリーやクランベリー、ブルーベリーにアサイーを混ぜた抗酸化力の強いものをですね、ミューズリーにかけてみたりヨーグルトに入れてみたり・・・。

よかれと思ってやったことが裏目に出たというかんじですよ(^^;)

これと似た現象で、アトピーは胃腸が弱いとよくいいますから、胃の強化にとキャベツを毎日食べてたんです。
キャベツはキャベジンで胃にいいらしいと・・・。

結果、遅延型アレルギー(IgG)検査でわずかですがアレルギー反応が出ていて、「あ、同じものを毎日食べちゃダメなんだ・・・」とやっと悟った次第なんです(苦笑)。

でも、やっぱりなぜベリーと思って検索してみると、いちごやラズベリー、あと一時期食べ過ぎて遅延型アレルギー(IgG)検査で反応が出たアーモンドもなんだけどバラ科の植物なんだそう。

バラ科のフルーツのアレルギーは結構多いんですよね。

症状としては蕁麻疹とか口が痒くなったりとかアレルギーの諸症状が起こりやすいそうで・・・なるほど・・・。

本当に知らないことが多いなと最近つくづく思います。

今回は『Berry Mix』と書かれた瓶を持っていつも通り施術して終わり。
除去の時間は25時間ですが、ベリー系は除去は全然大変ではありませんね!

最近はそう頻繁に食べないので。

次回は問題の野菜MIXです。

「NAETガイドブック」買った!

NAETガイドブック「病気よ、さようなら」の手引き 表紙

最初はガイドブックはいらないかなと思ってた。

今回、シュウ酸の除去をしたときに「・・・何を食べればいいんだ?」とかなり困りまして(^^;)

通常通りの施術であればビタミンC MIXは一気にやっちゃう項目みたいなんですが(他の人の治療ブログに書いてありました)わたしはアレルギーが強いのか卵MIXのときも分けての治療だったし、やはりこういうガイドが必要だと感じました。

こちらは、治療をしてくれているクリニックで1,000円で購入しました。

中身としてはざっくりとしたNAETに関する説明とかもありますが、わたしの目当ては避けるべき食べ物と口にできるものが書かれているので、目安になっていいなと。

もしビタミンC MIXを一度に施術したとしたら、「米、ソースのないパスタ、ゆで卵、肉、魚、トースト、塩、油、コーヒーや水、ビタミンCを含まない食品」を口にすることができるとわかります。

最初に配られたプリントだともっとざっくりしか載っていないので、どうせやるならばっちり除去したいのでこういうのがあると除去しやすいかな。

今回はベリーミックスだったので不要でしたが、次回は野菜MIXなので注意していこうと思います!

余談ですが、残念なことがありました。
買ってから一日しか経っていないのに、一歳半の愛犬に表紙を食いちぎられました・・・。
いやね、置いておいたわたしが悪いのよ・・・(^^;)

でも正直ガクッときた。
中身が無事でよかったと思うことにしました(苦笑)。

公式サイト NAET JAPAN

病気よ、さようなら
Devi S.Nambudripad 科学新聞社 2005-01
売り上げランキング : 499023

by ヨメレバ
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

フォローする

こんな人が書いてます

管理人:さくら
暴飲暴食ぎみでオタクなアラフォー。愛犬の介護がきっかけで生活が激しく乱れたことで、アトピーが大爆発。
「ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ」腐女子のオタク感想文というブログを運営しています。普通の人が関係ないアトピー治療に関しては、こちらのアトピー別館で記載していこうと思ってます。

詳細はこちら 管理人プロフィールとアトピーの治療概略
免責事項
「アトピーを治したい!」ブログでは、主に管理人・さくらの体感が中心になっています。どなたでも同じ効果が得られるわけではありません。
また、医者でも薬剤師でもないので専門知識はなく、治したいので本などで勉強をしているだけです。こちらのサイトの内容を試して悪化したとしても、責任を取ることができませんので、ご注意くださいね。できれば専門医へ相談を!

コメント

  1. なる より:

    この前の続きですが、

    フルボ酸飲料もあるそうです。

    http://from-earth.org/fromearth/fe_royal.html

    アトピーに効果あるそうですが、予算との兼ね合いですね。

    • なるさん>

      ありがとうございます。
      今はあまり時間が取れないので勉強できていませんが、アトピーの人が使った感想を探して検討してみますね。

  2. なる より:

    上のURL(ながくなってごめんなさい。削除してくださってもかまいません。)
    の著書が開発した飲料もあります。

    http://www.furubosan.co.jp/SHOP/f001.html

    ただ、フルボ酸はお高いです。

    いいとはわかっていても金銭面でつづけるのがネックです。

  3. なる より:

    迅速に削除してくださり、ありがとうございました。

    http://www.furubosan.co.jp/SHOP/book01.html

    フルボ酸関係の本も出ているので興味があったら
    読んでみてください。アトピーの項目もあります。

    わたしもバイト代が入ったら、健康食品を
    購入したくなります。

  4. なるさん>

    ごめんなさい、削除したのではなくて、まだ見れていなかったのでコメントを承認していなかっただけでした(^^;)

    削除してほしいという要望だったのですね。
    理解不足で、一時的に承認してしまいました(^^;;)

    わたしは色々買っている関係で、健康食品関係の出費は既に複数の福沢諭吉が出ていってしまってます。
    今あるものを消化するか、使っているものが自分と合わないとかにならないとすぐには導入できないのです~。すいません。

    あとで自分で調べたり読んだりしてみますね。
    どうもありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL