アトピー治療で光線治療26回目に行ってきた

Pocket

週2回、昨年12月から通っていた光線治療ですが、わたしの豆腐メンタルが原因で少しの期間、お休みすることにしました。

光線療法1~25回目の治療はこちら
ステロイド皮膚炎になりかたアトピー、光線治療を始めてみました
アトピー治療で光線治療5回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療6回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療7回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療8回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療9~10回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療11回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療12回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療13回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療14回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療15~16回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療17回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療18回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療19回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療20回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療21回目+保険適用外病院へ行ってきた
アトピー治療で光線治療22回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療23~24回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療25回目に行ってきた

スポンサーリンク

光線治療26回目

1200Wを5分半、また変わらないレベルで浴びてきました。

光線をあびた次の日は、前より比べて皮膚の戻りが早くなっていると感じるので、まったく効果がないわけじゃないんだなというのがわかります。

・・・わかるのですが、気持ちが落ち込んでついてこない状態になっています。

悩みの顏ですが、回復してきた頃に光線を浴びてまた辛い状態に自分で戻すわけですから、以前は前向きに通っていた光線治療もだんだん気が乗らなくなり、いつしか行きたくないと考えるようになっていました。

「皮膚科に週2回通わなければならない」という状態がストレスになっているようなので、悩んだ結果、光線治療を少しお休みしてみることにしました。

休むとは言っても、来週末くらいまでですが・・・。

光線治療をしたあとは、何時間かでかなりの痒みが襲ってきて、顏も熱を持ってしまう状態になり、それが治ってきたころにまた光線を浴びる・・・そういうのが嫌だと感じるようになってから、病院に通うのにストレスを感じはじめていました。
(ステロイド剤を併用すれば楽なのでしょうが・・・)

光線を浴びた次の日に人に会うのは嫌で、外出予定日から病院に行く日を計算していたのですが、そうすると病院に行かなくちゃいけないという気持ちが強くなっていて、結果的にストレスを生んでいたのか、体調も悪くなっていました。

やはり気持ちが無理をするのはよくない!

先生に正直に話をしたところ、ストレスなら肌にもよくないということで、一応治療は続ける方向でのお休みの期間をもらってきました。
今飲んでいる抗アレルギー剤が切れる頃に一度また行くことになりました。

とりあえずですが、来週末まで病院に行かなくていいとなったとたんに感じるこの開放感(笑)。
そうとうストレスだったみたい(^^;)

この気持ちの浮き沈み、もしかしたら花粉のせいだよな・・・と感じています。
(わたしは杉の木の花粉症です)

花粉がかなり飛散しはじめたときから気持ちが沈みはじめ、身体もものすごく怠かったので、花粉のアレルギーのせいで気持ちがナーバスになったのでは・・・と思っています。

食物アレルギーについては、妹のおかげで遅延型アレルギーの検査(IgG)を受けることができたので、待っていれば結果がわかるかと思うけど、外的要因からくるアレルギーについても調べたくなってきました。

今まで色々な治療を試してきましたが、もしかしたら昨年やっていたサプリメント療法が一番体感的にわたしに向いていたのかもしれません。

予算と先が見えないと感じて止めてしまったのですが、昨年の今頃を考えると昨年のほうが顏の状態がまだマシだった気がする。

今は自分でチョイスしたサプリを飲んでいますが、やはり出戻ったほうがいいのかな・・・と悩みます。
漢方も試してみたいし・・・。

とりあえず、検査結果待ちです・・・!
(願わくば何かアレルギー反応が出てくれることを祈る・・・)

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

フォローする

こんな人が書いてます

管理人:さくら
暴飲暴食ぎみでオタクなアラフォー。愛犬の介護がきっかけで生活が激しく乱れたことで、アトピーが大爆発。
「ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ」腐女子のオタク感想文というブログを運営しています。普通の人が関係ないアトピー治療に関しては、こちらのアトピー別館で記載していこうと思ってます。

詳細はこちら 管理人プロフィールとアトピーの治療概略
免責事項
「アトピーを治したい!」ブログでは、主に管理人・さくらの体感が中心になっています。どなたでも同じ効果が得られるわけではありません。
また、医者でも薬剤師でもないので専門知識はなく、治したいので本などで勉強をしているだけです。こちらのサイトの内容を試して悪化したとしても、責任を取ることができませんので、ご注意くださいね。できれば専門医へ相談を!

コメント

  1. 斉藤 より:

    北海道産シーベリー油(シーバックソーンオイル)がアトピーで悪化した皮膚の改善があると日本生物工学会より発表されました。パルミトレイン酸を多く含む強い抗菌作用のあるオイルです。
    北海道産フレッシュ果実のスムージーを作って飲んでいます、アトピー赤ら顔が行くなっています。すごい果実がありますよ。

    • さくら@管理人 より:

      斉藤さん、はじめまして。こんにちは。

      シーベリー油(シーバックソーンオイル)というのは、はじめて聞きました。

      ちょっと検索してみましたが、昨年の9月に発表されたものでしょうか?
      検索の仕方が悪いのか、ネットでは論文が見当たりませんでした。

      どういう発表だったのか、外用なのか、内服なのか、どういう使い方で改善されたのか知りたかったです。

      北海道産シーベリー油は、残念なことにアマゾンや楽天での取り扱いがないようですね。
      (楽天はコスメしか出てこなかった・・・)

      手に入りそうだったら、試してみたいと思いました。
      貴重な情報をありがとうございました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL