アトピー治療で光線治療8回目に行ってきた

Pocket

新年一回目の皮膚科。
アトピーの治療で光線療法の8回目をやってきました。

光線療法1~7回目の治療はこちら
ステロイド皮膚炎になりかたアトピー、光線治療を始めてみました
アトピー治療で光線治療5回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療6回目に行ってきた
アトピー治療で光線治療7回目に行ってきた

8回目の光線治療が終了しました。

スポンサーリンク

光線治療8回目

前回、光線を当てたのが12月26日。
そして今回は1月5日。

約10日ほど期間があいたので、前回よりもちょっと弱めの光線からはじめようということになり、本日は700Wを3分30秒当ててきました。

期間が10日もあくと、その間に肌がちょっと落ち着いてくるんですよ。
だから、今回、光線に行くのをちょっと悩みました(^^;)

やはり、外出予定があったりすると・・・顔が赤いのがどうしても気になっちゃって・・・。

色々統計を取ってみたところ、光線を当てた直後とその次の日に赤みが増しちゃうんです。

年末に帰省した友人と会うことになったのですが、あまりに顔が赤すぎるので延期してもらったほどです。落ち込んじゃって・・・。
本当、わたしの顔の都合で申し訳ない・・・。

ステロイドは使いたくないですが、現在は少量を他の薬(亜鉛華軟膏)に混ぜて塗っています。
(※自己判断ではないですよ)

なので、肌が修復してきていました。
まあ、ステロイドを使っていて見た目がよくならなかったら、そちらのほうが問題ですよね。

ですが、ここで中止してしまえば、また元通りだと病院の年始に行ってきました。

いつまでステロイドとの共同生活を送るのかなと思っていたのですが、今日はざっと診察をした先生が、「身体のほうが状態が落ち着いてきたね。体は掻かなくなったら塗らなくてもよくなるから」と。

確かに身体のほうが皮膚の改善が早く、一日2回塗るようにいわれているステロイド(デルモベート混合)を一日1回にしても掻かなくなっていました。
(※一日2回を1回に減らしたのは自己判断です)

皮膚も心なしか日焼けで薄黒くなってきています。

体のほうはステロイドをおさらば出来そうな気がしなくもないです。

光線療法だけでは根治はしなそうな気がしてる

もちろん、光線療法だけでアトピーが根治できるとは思っていませんでしたが、8回ほど体験してみて思ったのは、やはり体内を何とかしないと根治はしないなということ。

アトピーは色々な原因がきっかけで症状が出ると思っています。

骨格のゆがみ、食べ過ぎ、食事偏りなどの食生活の乱れ、内蔵のダメージ、運動不足など。
そういうのが普通の人の体の排毒処理よりも弱く、蓄積されて対応できなくなってしまい、結果的にアトピーとして肌に出ちゃうんだなと。

だから、アトピーなどの皮膚病は、iPS細胞の研究が進んで皮膚だけ移植すれば治ると思っている人もいるようですが(わたしの父がその一人)、皮膚病はやはり体内に問題があると思っています。

今回、現状を打破したいと思ってはじめた光線療法ですが、確かに皮膚は強くなるかもしれません。

でも、根治ではないなという気がしています。

現在、冷え取り健康法もやっているのですが、冷え取りは湿疹が出る場所=身体の臓器などの悪いところという考え方。

それによると、わたしはまだまだ体内の臓器に排毒が必要なところが多いと思っています。

また、食べ過ぎたりすると痒みが増したりすることから、光線で皮膚は強くなるし、現在ステロイドで症状が緩和しているように見えるけど、肌はぼこぼこしているので、内部の炎症はおさまっていないと思う。

ステロイドを使うと体が冷えていくせいか、甘いものがすごく食べたくなっちゃうんですよね・・・。
白砂糖をかなり減らしていたのに、年末には我慢できず、結構お菓子を食べてしまいました。

それが目に見えなくなっただけ。

やはり体内のデトックスも継続すべきだなと思っています。

光線に頼りすぎることなく、アトピーにいいと思うこと、排毒ももっと続けていきたいと思います。

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

フォローする

こんな人が書いてます

管理人:さくら
暴飲暴食ぎみでオタクなアラフォー。愛犬の介護がきっかけで生活が激しく乱れたことで、アトピーが大爆発。
「ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ」腐女子のオタク感想文というブログを運営しています。普通の人が関係ないアトピー治療に関しては、こちらのアトピー別館で記載していこうと思ってます。

詳細はこちら 管理人プロフィールとアトピーの治療概略
免責事項
「アトピーを治したい!」ブログでは、主に管理人・さくらの体感が中心になっています。どなたでも同じ効果が得られるわけではありません。
また、医者でも薬剤師でもないので専門知識はなく、治したいので本などで勉強をしているだけです。こちらのサイトの内容を試して悪化したとしても、責任を取ることができませんので、ご注意くださいね。できれば専門医へ相談を!

コメント

  1. アトピー25歳男性 より:

    いまさらなのですが、よかったらyoutubeで以下の題名で検索をかけて見てみてください。

    「ステロイドの危険性」ITSAN日本語字幕(byatopic)

    • さくら@管理人 より:

      アトピー25歳男性さん>

      ありがとうございます。
      チェックしてみますね!

アトピー25歳男性 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL