遅延型アレルギー検査(IgG)結果発送のお知らせがメールでキタ!

Pocket

先日、妹が出資してくれて、遅延型アレルギーの検査を自分でやり、それをアンブロシア(IgG検査をする代理店)に発送して結果を待っていました。

とうとう結果が出たようで発送したというメールが夕方に届きました!

この度はUSバイオテックの検査ご利用いただきまして、
誠にありがとうございました。

大変お待たせいたしました。
本日、下記の検査結果レポートをお送りさせていただきます。

======================================================
IgG 96 スタンダード・フード・パネル(日本)
[伝票番号:————]
======================================================

レターパックで送られるようで、伝票番号が書かれていて、追跡ができるようになっています。

追跡をしてみたら、今は神奈川にあるらしい。
明日はちゃんとしたデータが見られるかな?

アンブロシアのサイトに個人情報を登録しておくと検査結果がネットで見られると書かれていたので登録をしていました。
それで発送通知が届いたのですが、「ってことはもう検査結果が見られるってこと?」と思って、早速マイページにアクセスしてみました!

IgG 96 スタンダード・フード・パネル[日本]

スポンサーリンク

遅延型アレルギー検査(IgG)検査結果速報!!

アンブロシア マイページ

いち早く知りたいわたしは、アンブロシアの登録しておいたマイページにアクセスしてみました。

実は結果が知りたくて毎日のようにアクセスしていたのですが、検査結果の欄にPDFマークが登場してた!

クリックすると、PDFで検査結果が出た・・・!!!!

遅延型アレルギーの反応は0レベル~Ⅵレベルまでで分類されています。

詳細な検査結果は、正式な通知が届いてからさらしますが、特に気になった項目がこちら。

  • アーモンド    IIIレベル(中程度)
  • 生姜       IIレベル(低い)
  • さとうきび    Iレベル(非常に低い)
  • 製パン用イースト IIレベル(低い)

アーモンドは一時期もりもり食べていました・・・。
美容に気を使う芸能人が、おやつの代わりにアーモンドを食べていると言っていたので、それを参考にしたんです。

今年になって「おや?」と思うことがあり、止めましたが・・・。

さとうきびは、アトピーに砂糖がNGだろうとは思っていましたが、ちゃんと反応が出るんですね・・・。
これで砂糖製品と確実にオサラバしなければなりません。

イースト菌、今年に入ってから疑っていたんですが、やっぱ反応が出ましたね。

一番驚いたのがショウガです・・・!

スパイス系はアトピーさんはダメだろうというのは知っていましたが、まさか自分に反応が出るとは・・・!

実はですね、生姜健康伝説を信じて頻繁に食べていたんです・・・。
毎日食べればいいこともあるだろうと、生姜のみじん切りにした粉末をiHerbで買ってまで・・・!

その生姜は母にあげよう(苦笑)。
きっと料理に重宝するだろう・・・美味しかったし・・・orz

とりあえず、正式には検査結果を待ってみようと思いますが、これ以外にもまだいくつか反応があるものがあるので、除去していきたいと思います。

というか、除去してアトピーがよくなったら、わたしのアトピーはアレルギーが原因だったということになります。

速効型アレルギー(IgE)のほうは、検査が途中なのでそちらも継続してみたい。
まだ全部調べきれていないんですよ・・・予算が出来たらね(苦笑)。

遅延型アレルギー(IgG)関連記事はこちら

速効性と遅行性のアレルギー性疾患。自分のアトピーの何たるかを知る
アトピー原因究明のため遅延型アレルギー検査(IgG)アレル・チェックをやってみた
遅延型アレルギー検査(IgG)の採血をした検体がシアトルへ旅立った
遅延型アレルギー検査(IgG)結果発送のお知らせがメールでキタ!

Amazonでみる IgG 96 スタンダード・フード・パネル[日本]
メーカーサイト アンブロシア株式会社

にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ にほんブログ村 美容ブログ アトピー肌へ

スポンサーリンク

スポンサーリンク


シェアする

フォローする

こんな人が書いてます

管理人:さくら
暴飲暴食ぎみでオタクなアラフォー。愛犬の介護がきっかけで生活が激しく乱れたことで、アトピーが大爆発。
「ラッキーになるためのハッピーナチュラルライフ」腐女子のオタク感想文というブログを運営しています。普通の人が関係ないアトピー治療に関しては、こちらのアトピー別館で記載していこうと思ってます。

詳細はこちら 管理人プロフィールとアトピーの治療概略
免責事項
「アトピーを治したい!」ブログでは、主に管理人・さくらの体感が中心になっています。どなたでも同じ効果が得られるわけではありません。
また、医者でも薬剤師でもないので専門知識はなく、治したいので本などで勉強をしているだけです。こちらのサイトの内容を試して悪化したとしても、責任を取ることができませんので、ご注意くださいね。できれば専門医へ相談を!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事のトラックバック用URL